檪屋(KUNUGI-YA)の造る庭は、ただ眺めて楽しむだけでなく、

部屋からの延長線になるような「使う庭」「楽しむ庭」「集う庭」などをコンセプトに作庭をしてまいりました。

Archive

檪屋(KUNUGI-YA)がこれまで造らせていただきました作庭の一部と

工作類の写真を下記にご紹介させていただいております。


                 1.5m × 4mくらいの小さなスペー
                 ス。たったこれだけのスペースが
     あれば素敵な空間が作れます。

     ちょっとしたパーテーションを
     作ることで視界が変わり庭に奥
     行きが感じられます。

     素敵な門構えからは住んでいる
     方の個性が見えてきますね。

  

   目線に入ってくる園路と構造物を融合させる
   とこんなに一つ一つのGREENがきれいに見
   えます。

        アンティーク商材を使うことで
     昔からあったような落ち着いた
     景色ができあがりました。

     デッキやレンガなどを曲線デザ
     インで統一すると小さなスペー
     スもまとまり、奥行きのある光
     景が広がります。

     門扉やフェンス、階段の手すり
     などもアイアンワークで。固い
     鉄でも熱を注ぎ込むことにより
     温かみのある製品に生まれ変わ
     ります。


   皮で作った園芸用はさみケース。使いやす
   さとデザインにこだわるとこんな形になり
   ました。